メープルストーリー杏さばにこっそり生きてるプリのにっき。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |


そう気付いていた
午後の光にまだ
僕は眠ってる




想いどおりに
ならないシナリオは
とまどいばかりだけど

今日も会えないから
ベッドの中 目を閉じて

次の次の朝までも
この夢の君に見とれてるよ

いつでも君の笑顔に揺れて
太陽のように
強く咲いていたい

胸が痛くて痛くて
壊れそうだから
かなわぬ想いなら
せめて枯れたい!


もう笑えないよ
夢の中でさえも
同じこと言うんだね

窓の向こう 本当の君は今何をしてるんだろう

遠い日の昨日に
空っぽの鳥かごを持って

歩いてた僕は
きっと君を探してたんだね

彩やかな風に誘われても
夢中で君を追いかけているよ

空は 今にも 今にも
振りそそぐような青さで見上げた僕を包んだ





いくつもの種を
あの丘へ浮かべて
きれいな花を
敷きつめてあげる

早く 見つけて 見つけて ここにいるから
起されるのを待ってるのに

いつでも君の笑顔に揺れて
太陽のように
強く咲いていたい

胸が痛くて痛くて
壊れそうだから
かなわぬ想いなら
せめて枯れたい!
スポンサーサイト
リアル?(@'ω'@) | comments (0) | trackback (0) |
Back TopPage Netx
 

管理者だけに閲覧
 

TopPage
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。